気になる鼻の黒ずみ!3つのポイントを押さえてスキンケア

目立つ鼻の黒ずみをきれいにするには、ベーシックなスキンケアを徹底するのが大切です。
そんな毛穴の黒ずみケアの3つのポイントを紹介しましょう。

洗顔は優しく丁寧に

黒ずみケアでも特に重要なのが洗顔です。
泡の質が汚れ落ちを左右しますから、弾力のあるホイップクリームのような泡を作るようにしましょう。
きめ細かな泡ほど毛穴の中に入り込みやすく、汚れを除去しやすくなります。
泡で顔を洗うようにして、手を肌に直接触れないように注意し、優しく肌をいたわるような洗顔をするのがポイントです。

毛穴をふっくらさせる保湿の重要性

鼻の黒ずみが目立ってしまうのは、毛穴が開いてきてそこに汚れがたまるからです。
毛穴をしっかり引き締めるためにも、保湿は欠かせません。
たっぷりと化粧水で水分を与えてあげて、乳液やクリームで潤いを閉じ込めるのが大切です。
肌の水分量が高くなって乾燥しにくくなると、皮脂が過剰に分泌されることもなくなります。
毛穴が引き締まりますし毛穴周りの肌がふっくらしてきますから、毛穴が目立ちにくくなります。

紫外線は毛穴の黒ずみを加速させる

紫外線はあらゆる肌ダメージと関係していて、肌を乾燥させたり潤いやハリを奪ってしまいます。
乾燥すると毛穴周りの肌が落ち窪んで毛穴が目立ちますし、皮脂が過剰に分泌されて酸化することで黒ずみになってしまいます。
季節を問わず、しっかりと紫外線対策をするのが重要です。
秋冬でも手を抜かずに日焼け止めを使ったり、UVカット化粧品で紫外線から肌を守るようにしましょう。
将来のシミやしわを作らないためにも、紫外線をしっかりブロックする習慣をつけましょう。

・まとめ
鼻の毛穴の黒ずみは突然できるわけではなく、徐々に毛穴が開いてそこに汚れがたまることで起こります。
長期間かけて黒ずみになってしまったものは、やはり改善されるまでにも時間がかかります。
即効性を求めて肌を傷める毛穴パックなどを使うのではなく、正しいスキンケアをコツコツ続けていくことこそ改善への早道です。”

関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る